XL1200とXL883の違い

1200と883って排気量が違うんじゃないの?その通りです。


両方共同じスポーツスターファミリーであり、代表車です。だったら1200の方が排気量大きいし、883なんか作る必要ないじゃんって思う方もいらっしゃると思います。私も思い、1200を買うつもりでした。しかし、その両者には違いがあるのです。


1200と883はモデルによって使用は異なりますが車両の大きさ、重量、パーツなどほとんど同じです。


じゃあそもそも883はなんなの?これは昔のアメリカの排気量による税金が確か900ccくらいから一気に 跳ね上がるそうで、それの対策として883という中途半端な排気量を作ったとか(間違ってたらすいません)。


883は1950年代に登場した最初のスポーツスターで以外に歴史があるバイクなのです。そして大きな違い は同じエンジンの大きさですが、シリンダー径が違う事により883の方がロングストロークエンジンな事なのです。


つまり、1速1速のストロークが長い事が883の特徴でもあり、スポーツスターの特徴ですので、 ハーレーの中でスポーツモデルなのらしいです。


私のバイク仲間の1200と隣同士で比べると883の方がエンジンが1発1発が爆発している感は感じた事があります。883はそんな奥深い乗り物なので現在でも 根強い人気があるわけなのですね。