イラストが描ける人がパソコン一つで副業として稼ぐには?

イラスト制作とは?

イラストや絵が描けるということはとても貴重な才能になります。

誰しもが簡単に描けるものではありませんし、それなりの技術が必要です。

人は生まれ持って向き不向きというものがあります。

私自信、絵を描くことがとても苦手で、学生時代から美術の時間はあまり楽しい時間を過ごすことは出来ませんでした。

その苦手意識というものは大人になっても変わらないもので、絵を描くことに抵抗が出てしまいます。

そんな、イラストや絵を描ける人はその才能をお金に変えない手はありません

実は僕もイラストを描ける人に描いてもらったんだ!

絵を描くことは立派なビジネスになりますし、オンライン技術が発展した今ではパソコンやタブレット一つでどこにいても絵が描ける時代になっています。

それに、家にいても出来る仕事ですので子育てに忙しい方、在宅ワークが多い方などにはもってこいの副業になります。

イラストや絵が描くのが好きだよという方は、その才能を副業という形でお金を稼ぐ手段に使ってみてはいかがでしょうか?

どのようにイラストを作成し、どのように販売するのかわからないという方のために、簡単にご紹介していきましょう。

イラストの需要性

イラストって需要はあるの?と思う方もいらっしゃると思います。

逆にこのデジタル化した現代だからこそイラストは需要があるのです。

作成したイラストをデータ化することによって、そのイラストを様々なコンテンツに使用することが出来ます。

例えば、どこかの公共団体の広告キャラクターやYoutube、ホームページのキャラクターなど使用方法は様々です。

キャラクターはこんな感じでブログの目の休憩にも使えるよね!

イラストデザインは様々なツールがある今でも簡単に、自分が思うように作成出来ないのが現状です。

ブログにキャラクターがあるだけでも、少しポップな感じになり、読み手を飽きさせないような効果もあります。

自分自身で色々なツールを使用してイラストデザインの制作を試みましたが、絵心のない私には人様に見せれるものは作ることが出来ませんでした。

限られた人にしか出来ないイラスト制作・デザインはまだまだこれからも需要があるものとなっています。

イラストでどのように稼ぐ?

さて、イラスト制作にまだ需要があることはわかりましたが、どのように稼いでいけばいいでしょう?

イラスト制作にはいくつか種類があるので見ていきましょう。

・写真などの参考資料からデザイン

・自身のオリジナルデザイン

・リスニングによるイメージからのデザイン

イラスト制作を希望している人からの要望によってイラスト制作の工程は変わってくるでしょう。

自分がどの分野が得意なのか、どの工程で稼いでいくのかを一度確認してみましょう。

そして、仕事を受けるには依頼する人と繋がる必要があります。

今やテレビCMでも流れているココナラが使いやすのではないでしょうか。

僕もココナラから生まれたキャラクターなんだ!このブログの支配人だけど・・

知名度が上がったこともあり、それなりにライバルも多くなっていますが、依頼をする側も数が増えているので仕事が得られるでしょう。

他のライバルがどのようなイラスト提供しているのかをしっかりと調べ、他にないイラストのスタイル・デザインを自分なりに勉強・研究する必要が出てきます。

イラスト制作を副業として稼ぐのも工夫次第といったところでしょうか。

イラスト制作に必要なアクセサリー

とにかく今の時代はデータ化したイラストがメインになってきます。

それに伴い、パソコンやタブレットは必要なアイテムになっているでしょう。

特に、パソコンがあれば使えるツールの幅も広がるので、効率よく制作が出来るのではないでしょうか。

パソコンとなるとWindowsかMacかで選択肢が分かれてきますよね。

クリエイティブ系のツールが多いのはMacになります。

Windowsでもクリエイティブ系のツールが使えますが、圧倒的にMacの方が有利な状況にあります。

いずれにせよ、イラストを制作・販売するにはデジタル機器もそれなりに使用できるようになる必要もあります。

制作がはかどる方法を模索してみてください。

本業として稼ぐには

イラストを本業として稼いでいくには、オリジナルのイラストをたくさん制作することがいいでしょう。

もちろんイラストにも著作権がありますし、そのイラストを使用するにも製作者に権利があります。

イラストを販売・制作ではどうしても単価が安くなってしまうので、定期的に安定の収入を得る必要があります。

それには、オリジナルイラストを権利は譲渡せずに販売・レンタルして使用料を取る方が安定的な収入になります。

使用料を取るには、それなりのクオリティー・需要・マーケティングが大切です。

使用料が取れるイラストってどんなの?って思いますが、主に商用利用を目的としたものになります。

例えば企業が販売する商品にキャラクターを載せたいといった場合、あなたがデザインしたキャラクターが採用され商品キャラクターとして世に出回るといった形になります。

イラストのみで稼ぐのはとても大変なことですが、好きでないと出来ない仕事ではありますし、これからも伸びる業種でありますので挑戦してみるのもいいでしょう。