自動車免許を取るなら合宿免許が圧倒的におすすめな理由!

合宿免許とは?

合宿免許とは、泊まり込みで短期間で免許を取得することが出来るシステムになります。

泊まり込みと言っても、アパートのような部屋に一人暮らしのような感覚で泊まるような形になります。

もちろん、ご飯も付いていますし、場所によってはスイーツが食べ放題な場所まであります。

それに、合宿免許の場合短期間で取得が出来るのが一番ではないでしょうか。

平均2週間くらいで取れるスピードコースなんてコースもありますし、自分にあった方法で合宿に参加することが出来ます。

そんな合宿免許ですが、実はいいことがたくさんありますので少し見ていきましょう。

免許は出来るだけ早く取得するのがおすすめだよ!

教習所に通うメリット・デメリット

教習所のメリット

自分のペース

教習所での免許取得は自分で予定を組んで教習をすることが出来ます。

この時間は学校だから、この時間はバイトがあるからなど自分で日程を組んで教習を進めていくため、学校やバイトで忙しい人には向いています。

詰め込みが苦手だと言う方やゆっくりじっくりと教習を進めたいという方向けです。

しかし、免許取得においてあまりゆっくりし過ぎてしまうと期限切れや教習を忘れてしまうので注意が必要です。

時間を有効的に

時間を有効的に使えるというのも教習所で通うメリットになります。

自分のペースで進められることと同じ様な感じになりますが、初めて免許を取得する人には実技と学科があります。

実技と学科は、両方ともそれなりの時間数が決まっているため、実技ばかり進んでしまって学科が進まないという場合は、実技を一旦中止して学科を進めるという方法などで進めることが出来ます。

午前中しか教習が出来ないや夜にしか教習が出来ないなど自分の都合に合わせて進めることが出来ます。

教習所のデメリット

予約が取れない

教習所の最大のデメリットとして予約がなかなか取れないということです。

教習所にある車にも台数に限りがありますし、教官にも限りがあります。

生徒数が多い教習所ですと、予約が1ヶ月先になってしまうということも平気であります。

あまり教習の期間が空いてしまうのは免許を取る上でよくありません。

特に、春などの新学期シーズンは免許を取得する人が多いので予約は全然取れません。

期間が長くなる

予約が取れないということに繋がりますが、どんどんと期間が長くなってしまうことです。

教習の期間が長くなることによって、せっかく覚えたことも忘れてしまいます。

それに教習にも期限がありますので、その期間までに教習を終わらせないと払ったお金が無駄になってしまいますので注意が必要なのです。

場合によっては料金が高くなる

期間が長くなってしまうことにより、教習で覚えたことを忘れてしまい、検定に落ちてしまう可能性があります。

安心プランで検定を何回受けてもお金が掛からないプランなら問題はありませんが、そうでない方は検定費用は1回1回が高いため注意しなければなりません。

教習は計画をしっかりと立ててね!

合宿免許のメリット・デメリット

合宿免許のメリット

短期間で取れる

合宿免許で最大のメリットは短期間で免許が取得出来るというところにあります。

AT車の場合ですと、最短で14日で免許が取得出来るという場所があります。

教習所で通いで免許を取得しようとすると、スムーズな予約で毎日通っても2ヶ月は掛かります。

それをたったの2週間で取れるのはかなり魅力的です。

教習の出来が多少悪くてもそれほど期間が長くなることもありませんので安心ですね。

費用を安く抑えられる

教習所で普通AT免許を取得するとなると平均で25万円〜30万円と言われています。

しかし、合宿免許の場合ですと平均で約20万円くらいで取得が出来てしまうのです。

学生にとっては、この差はかなり大きのではないでしょうか。

さらに、合宿免許の場合ですとこの値段に検定の再検定や補習料金も保証されているプランが多いため、失敗を恐れずに思いっきり教習をする事ができます。

合宿免許のデメリット

地方になりがち

合宿免許のデメリットとしては、宿泊施設が完備している教習所となると、どうしても地方の場所になってしまうことでしょう。

都心部にある教習所もあるので探してみましょう。

教習の生活が中心になる

教習中心の生活

合宿免許は、免許取得を目的としたものになりますので、どうしても1日中教習漬けになってしまいます。

自分の時間を持てるのは夜だけになってしまいますが、そんな教習生たちを楽しませる合宿所もありますので、自分に合った合宿免許を探してみましょう。

免許を取るなら圧倒的に合宿がいい理由

免許を取得するなら圧倒的に合宿免許がおすすめになります。

どうしても時間が取れない方はしょうがないですが、まとまった時間が取れる方であれば合宿免許の方がコスパ・効率共にとてもいいです。

車の運転というものは、頭で考えるよりも実際に運転して体で覚えるような感覚です。

教習所で免許を取ろうとすると、予約が取れないなどの影響で教習と教習の期間が空いてしまうと、せかっく覚えた運転も体が忘れてしまいます。

さらに、最後の教習から検定までの期間が長いと、運転のコツを忘れてしまい検定に合格することが出来なくなってしまいます。

よって、効率よく免許を取得したいのであれば合宿免許をおすすめします。

合宿免許にはこんなコースもあります

教習所によっては色々なサービスがあるらしいよ!

合宿免許には、教習生のために様々なコースがありますので見ていきましょう。

教習所によって、備えているコースが違いますので事前に確認が必要です。

ツインお得コース

二人部屋のホテルやマンションでお友達と合宿免許に参加することが出来るプランになります。

一人で合宿免許に参加するのに不安な方にはおすすめ。

自炊&お食事フリーコース

食事を自炊することによって、教習費用をかなり抑えることが出来るコースです。

教習費用が20万円を切るくらいの、かなりお得なコースです。

自炊に自信がある人にはおすすめ。

ひとりでおすすめコース

旅行気分で、広い部屋を独り占めしたいならこのコースがおすすめ。

通常2〜3人部屋を一人で使用することができ、ゆったりと過ごしながら合宿免許を進めていくが出来ます。