ココナラで稼ぐためのコツ!副業する方におすすめ

ココナラについて

テレビでのCMを見たことがある人もいると思いますが得意を売るというキャッチフレーズがあると思います。

ココナラは、自分の得意分野のスキルを発揮して、それを売り買いするマーケットになります。

副業としてココナラを使用するという観点からサービスを提供する側の視点で見ていきましょう。

スキルを売り買いすると言っても、そのままスキルを売ったり買ったり出来るわけではありませんから、何かしらの形にする必要があります。

例えば、犬のイラストを描いてほしいと提案すると、イラストに自信がある人がそのイラストを作成します。そして先方と修正・確認のやり取りをした後に販売するといった感じになります。

料金・値段は自身で設定が出来るので、小さいプロジェクトから大きいプロジェクトまで幅広い仕事が出来ます。

取引はすべてオンライン上で時間・場所に囚われずに先方とやり取りが出来ます。

ココナラを通してチャットや電話で相手とのやり取りが出来るのも便利なところです。

さらに、お金のやり取りもココナラが仲介に入りますので、納品したのに相手が支払わないなどのトラブルも回避することが出来ます。

ココナラでは、基本的に「こんな事を私は提供出来ますよ!」と案件が入ってくるのを待つ形になります。

他にも案件をこなしてくれる人を募集する機能があり、自分に出来そうな案件が掲載されていれば応募出来るといった形で仕事を獲得する方法もあります。

このような形でココナラは自分の得意分野を発揮することが出来ますので、ココナラを副業で稼ぐためのコツを見ていきましょう。

ココナラで売れるもの

ココナラで売れるものはかなり多くのジャンルがあります。

なにかコンテンツを作成するものから相談までジャンルとしはかなり幅広いので自身の目で確認した方がいいでしょう。

いくつかジャンルを挙げてみましょう。

ジャンル

・ロゴデザイン・チラシデザイン・イラスト作成・キャラクター作成・LINEスタンプ作成
・ホームページ制作・LP制作・Webコーティング・作曲・作詞
・動画編集・アニメーション・ブログ記事作成・取材・プログラミング
・アプリ制作・相談・占い・翻訳など

軽く挙げただけでもこれだけの幅広いジャンルのサービスがあります。

ココナラには約200種類のジャンルがあると言われています。

なにかしら自分が出来るジャンルがあるのではないでしょうか。

特に相談関係の案件もたまに見かけますので、ご自身の経験が役に立つときが来るかもしれません。

相談に乗ることも仕事になるんだね!柴犬の悩みなら任せてよ!

ほとんどが自宅で出来る作業が多いため、副業や在宅ワークが増えた今の時代にはココナラはもってこいのツールなのではないでしょうか。

それに伴い、仕事を依頼する側もオンラインで出来てしまうため、これから益々伸びることは間違いないでしょう。

他にも、短期間でスキルを高めてから挑戦出来るジャンルもありますので、これを機会に自分自身のスキルアップも目指してはいかかでしょうか。

スキル関係の記事を合わせて読んでみてください。

「ココナラで稼ぐコツ」その1 評価を上げる

ココナラにも評価というものがあります。

それは以前に取引した相手が取引に関して評価してくれたものになります。

この評価というのは、これから仕事を頼みたいという人が必ず見るであろう場所になります。

それは、あなたの仕事ぶりがひと目でわかりますし、この人と取引して大丈夫なのだろうかという心配がありますから必ず参考にするでしょう。

この評価を上げる事こそがココナラで仕事をたくさん獲得するポイントでもありますし、実績という財産になるわけです。

評価は、相手のプロフィールを見た時にまず始めに一番にクリックする箇所でしょう。

あなたの第一印象に繋がるとても大切なものだとという事を忘れないようにしましょう。

しかし、この評価を上げるにはどのようにしたらいいの?と思いますよね。

値段にこだわらずに販売すること!これが大事です。

目先の利益にとらわれずにまずは地盤作りからだね!

最初は、画像を見て分かる通り、実績・評価が0となります。

この状態では、相手方も「この人に大きい仕事を任せても大丈夫かな?」と思ってしまいますよね。

最初は、単価を下げて数をこなせる仕事をしてください。

ある程度の評価が溜まったら、単価と質を上げて自分に合った仕事をすることが出来ます。

まずはココナラで稼ぐためには何よりも評価を優先しましょう。

「ココナラで稼ぐコツ」その2 サンプルを作る

仕事を獲得しやすくするためにはポートフォリオ(サンプル作品)をある程度作りましょう

ポートフォリオは、その人がどの様なサービスを制作することが出来るのかがひと目でわかります。

さらに、相手方にもこんなサービスを提供してもらいたいと思わせるような作品であれば、仕事を獲得しやすくなるでしょう。

このポートフォリオも一種の自己紹介の様なものですので、そこに載せる作品にも決して手を抜いてはいけません。

自身のプロフィール画面は誰でも閲覧することができ、クライアントはポートフォリオを参考に他の出品者と見分けるでしょう。

俺の作品を見てくれー!

私自身もイラスト制作依頼をする際には、出品者がどの様な雰囲気のイラストを描くのかポートフォリオを参考に最終的に決めました。

それほどポートフォリオは重要な要素になってきます。

ココナラで稼ぐ秘訣は自分の実力を知ってもらうことでしょう。

「ココナラで稼ぐコツ」その3 メディアを活用

ココナラでは多くの出品者さんがしのぎを削っています。

ライバルはとても多いため、案件依頼の投稿が入るとライバルたちが我こそはと名乗りを上げてきます。

それに、最近では在宅ワークが増えてきているので、案件以来の増加とともにライバルたちも日々増え続けているような状況があります。

そこで、使用するのがメディアの力です!

ココナラの中だけで仕事を受けるだけでなく、外部からも案件をもらえるようにすれば効率がよくなります。

ソーシャルメディア

Facebookやツイッターなどのソーシャルメディアで「自分はこんなスキルがあってこんな事が出来ますよ!」というのを発信することによって、自分から営業を掛けることも仕事を得やすくする方法になります。

ツイッターでこんなの作りましたとか頻繁に呟くのもいいね!

いわば一種のマーケティングになります。

なによりも、フォロワーさんからの案件を貰えるとあありがたいですよね。

質の良い商品はリーピーターが付きますし、ソーシャルメディアではそれが広がっていきます

今の時代メディアを有効活用してどんどん稼いでいきましょう。

「ココナラで稼ぐコツ」その4 スピーディな納品

納品を素早く行うことは信頼へと繋がる大切なことです。

クライアント側は理由があって仕事を依頼するのであって、その納期というのが決まっています。

余程無理な案件以外であれば納期を守ることは絶対的な条件になりますが、納期よりも早めに納品を済ませてしまうことは品質以上の絶対的な信頼を得られるチャンスになります。

信頼を得られることにより、今後もリピーターとして仕事依頼をしてくれますし、さらにそこから口コミで新たな顧客が増える可能性があります。

ぼくの製作者さんも素早い仕事だったから、今後仲間が増えるときにはまた同じ人に依頼したいな!

私自身、以前に資料作成依頼を出した出品者さんが納期1週間のところわずか2日後に納品をし、品質もこちらの期待通り以上で素早い仕事をしてくたことに感動をし、大手企業に務める友人に出品者さんの情報を伝えると企業と出品者さんで契約を結ぶといった事がありました。

質の高い仕事にはそれなりの対価が必ず返ってきます。

スピーディな納品をするためには、それなりの下準備と工夫が必要になってきますので、慣れた頃にはスピードも重視してみると、より多く稼げるのではないでしょうか。

「ココナラで稼ぐコツ」その5 プロフィールは手を抜かない

最後に、プロフィールを書く際はしっかり細かく書くことです。

プロフィールはあなたがどのような人で、どの様な事まで対応しているのかが分かるいわば説明書のようなものです。

相手がどの様な事まで対応してくれるのかが分かればクライアントも仕事を依頼しやすいですよね。

ココナラでは相手の顔もわからない状態で高額な仕事を依頼するわけですから、相手方の不安要素も取り除いてあげる必要もあります。

相手の顔がわからないからこそプロフィールが重要な要素なんだね!

私が見たこととがあるのは、ココナラ専用のツイッターアカウントを作り、そのURLがプロフィールに貼り付けてありました。

ツイッターには仕事の進め方や料金設定・納期に関する説明などこちらが質問しなくてもそれを見ればひと目でわかるような内容でした。

いずれにせよ、顔のわからない相手と取引をするということは信頼関係が大切なわけですので、仕事を受けさせてもらう側はプロフィールを充実させて自分をアピールすることが重要です。

まとめ

ココナラは副業として使用するにはおすすめですし、とても便利なツールになります。

これほどまでの様々なジャンルがあり、誰にでも稼ぐチャンスはあります。

しかし、お金を頂くのですから中途半端なものは提供出来ませんし、しっかりとした対応をしないと仕事が来なくなってしまいます。

これからココナラで副業を始めようとしている方は、周りのライバルは強敵であることを忘れずに、この記事を参考に稼いでみてください。