MAC(マック)ってどうなの?魅力について

iPhoneとの相性がいい

皆さんはスマホはどこのメーカーをお使いでしょうか?

iPhoneユーザーであればパソコンは絶対マックがおすすめです!

iPhone、iPadなどのアップル製品は相互に連携、同期をすることを想定して作られています。

よって、一番の特徴としてデータのやり取りがスムーズなのである。

というのも、アップル製品(ios端末)はiCloudというクラウドサービスを使用しており、写真、電話帳、メールなど様々な情報をバックアップ、同期することが出来る。

それに、iPhoneで受信したメール、電話もマックを開いていれば受け取ることも可能なのです。

さらに、マックで開いたサファリをリアルタイムでiPhoneに同期することだって可能なのです。

動画編集、音楽制作といえばマック

マックといえば様々なものをクリエイトする事に使いやすいとプロのクリエイターからも支持されているのです。

せっかくマックがあるならば、iTunesで音楽を聴くだけではもったいないです

標準で様々な優れたアプリが入っているのをご存知ですか?わざわざ高い編集ソフトを買わずとも標準搭載アプリを使えばそれなりのクオリティは出せるんです。

動画編集するならiMovie。このアプリは最近のiPhoneにも標準で入っているアプリになります。

iMovieは使い方こそシンプルな上にクオリティの高い動画編集が作成出来るので、YouTube動画だって作成出来るんです。

音楽編集といえばGarageband。こちらも優秀なアプリになっており手軽に音楽編集をできるというのが強みでしょう。

意外にもファミリー向け

マックといえばいかにもクリエイティブなイメージがありますが、意外にもファミリー向けな要素も持ち合わせているんです。

iCloudの共有アルバムを使用すれば、家族で同じアルバムを作成や閲覧も可能ですし、購入したアプリなども家族で共有できるのでお得になります。

さらに、ペアレンタルコントロールといった子供が安心に使える機能もあるので、子供がマックを利用する場合も安心して利用することができます。

まとめ

マックはデザインがかっこいいけど使い方がわからないし難しそう

そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?

マックはWindowsに比べると馴染みがない事から使いにくいというわけではなく、マックの方が優れていることも使いやすさもいっぱいあるのです。

一回マックを買って使用してしまえばマックのとりこになるかもしれないのでオススメします。