マンション購入で重要なポイント!購入前に見て欲しい


マンションに居住するという子は人それぞれが様々な目的があるでしょう。

一戸建てと違いマンションには特に利便性というものを求める人が多いのも無理はありません。

現にマンションというのは常に最新でいなくてはならない存在になっているのです。

それにマンションは一戸建てに比べて、資産価値が下がりにくいものです。

しかし、ある一定の条件が整っている事が重要なのです。

マンション購入を検討している方で特に将来引っ越す可能性がある方は購入前にチェックしておきましょう。

ポイント 『交通面』

交通面とういのは、そのマンションがいかに公共交通機関を使うのに便利なのかを表しています。

特に、いかに駅に近いかというのは日本で住むにあたってとても重要なことになります。

これは一戸建てでも同様のことが言えるのですが、駅から近ければ近いほど、土地の値段、資産価値というのは下がりにくい傾向にあります。

この駅近という重要なキーワードこそマンションを購入する上でまずは押さえておきたいポイントになります。

目安としては、駅から徒歩10分以内の場所にあるマンションにしましょう。

駅近は近ければ近い方が良いものですが、あまりに近すぎて電車の音が気になるくらいであるとマイナスになるかもしれません。

しかし、狭い日本では駅近マンションというのはなかなか見つからないと思います。

狙い目は、これから発展しそうな地区や、新しく駅が出来る所というのは以外にも駅近マンションを相場より安く購入出来る可能性がありますので参考までに。

ポイント『管理面』

この管理面というのは、マンション内の環境整備になります。

つまり、管理人、清掃員が複数常駐しているかという事になります。

マンションは自分の部屋以外は共有スペースという概念になります。

誰がいつ共有スペースを清掃、整備するのかが快適に生活する上では重要になってきます。

管理人や清掃員がしっかりとおり、尚且つ複数人常駐しているマンションはしっかりと共有スペースの管理がされております。

ここで大切なのが複数人いるということになります。

仮に一人しかいない場合、その人はエントランスでの受付業務も兼任しなくてはならず、さらに一人でマンションの整備をこなす事はとても大変で全てに目が行き届かないでしょう。

例えば、マンションの通路の照明というのは365日毎日点灯しているものですので、電球が切れやすくなっています。

この電球切れは住民であればすぐにでも気付きますが、管理人が一人だと気づかずに何日も放置状態になってしまいます。

購入前には確認しておきたいポイントになります。

ポイント『駐車場』

車を所有するつもりはないという方であれば飛ばしていただいても構いませんが、新居に車を持っていく、今後車を購入する予定がある方は駐車場をしっかりと確認しましょう。

まずは駐車場が戸数分あるか、平置き又は機械式なのかです。

駐車場は大型マンションであれば基本的に戸数分あるところが多いですが、都心のマンションですと駐車場は満足に用意されておりません。

この先車を所有する事を考えている方からした死活問題になります。

周りの月極駐車場で借りたとすると、居住スペースから離れてしまうため、まめに車を使う方でしたら段々車に乗ることが面倒臭くなってしまうかもしれません。

あとは駐車場の広さを事前に確認しておきましょう。

マンション内での駐車場での物損事故は意外にも多いのです。

十分な広さがないと、駐車する際に何度も切り返したりしなければいけないので事故の可能性も多くなります。

車を所有される予定、現に所有されている方は駐車場の確認もしっかり行いましょう。