ジェットヘルメット ってどうなの?

ヘルメット にも様々な種類がありますが、その中でもジェットヘルメットという種類のものがあります。ヘルメット といえばフルフェイスを思い浮かべる方も少なからずいると思いますが、今回はジェットヘルメットについてお話していきます。

ジェットヘルメットといっても様々な形状がありますが、画像は私が愛用しているものになります。

視界に関して

フルフェイス と違って視界が開けているのでとても安全にはいいです。特に車線変更や合流時の目視をする際、左右の視野が広いため、しっかりと目視する事が出来ます。この視野が広いというだけで、周囲の状況を把握し易く、事故防止に繋がると思います

風切りについて

風切りについては、最近のジェットヘルメット もフルフェイス のように空気抵抗をししっかりと計算された形になっております。しかし、レースなどに使用するフルフェイスには敵わず、高速道路走行時の風の音は多少うるさく感じてしまいます。街乗りや多少の高速走行では問題なく快適に使用出来ますが、どうしても顔が密閉されているわけではないので、ロードノイズや風の音は仕方ない事なのです。

安全性について

ジェットヘルメット は前面に大きなシールドがあり、事故をした時割れて危ないと思われる方もいらっしゃると思います。しかし、メーカーもそれをしっかりと考えて製造しており、シールドはとても丈夫なのです。私の友人の話ですが、時速60キロで転倒し、路面に顔面を強打しながら転がってしまった事故を起こしてしまったそうですが、ジェットヘルメット のシールドは割れる事はなく、むしろ軽い擦り傷程度だったとの話を聞きました。シールド下は空いているので、そこからの怪我は防げませんが、安全性についてはフルフェイス に引けをとらないと思います。

ヘルメットはライダーにとって命を守ためのものでもありますし、オシャレでもあります。ヘルメット選びに悩んでいる方の参考になればと思います。


タイトルとURLをコピーしました